カート
ITEMS
有機農法で栽培されたホホバの種を低温圧搾法で抽出した、1番搾りのキャリアオイルです。

この低木の学名は「Simmondsia chinensis」で、一般的には「ワイルドヘーゼルナッツ」や「ヤギの叢林(Buisson a biques)」あるいは「コーヒーの木」と呼ばれています。
アメリカ南部の砂漠(アリゾナやメキシコ)で生育し、根は地中深さ30mまで伸びることが出来るため、砂質土を固定し、微量な湿分を集水することで12から18ヶ月続く旱魃に耐えることができます。
野生のホホバの木からは1-2kgの採油種子が得られ、常温で液体ワックスのホホバ油を抽出します。
インディアンは数世紀前から、この油の持つ回復、美容(皮膚と毛髪)、収入源(ろうそくの製作、皮革物の艶出し)、栄養摂取(炒るとコーヒーに似た味の飲料が得られる)のそれぞれの効用を生活の中で活用していました。
20数年前にホホバ油がマッコウクジラ(絶滅危惧動物)の頭蓋中にある鯨蠟の代用品あるいはそれ以上の物であることを発見し、様々な分野で利用することになりました(自動車の潤滑油、皮革産業、医薬品、化粧品など)。


アロマフランスが提供しているキャリアオイルはオーガニック100%の植物を低温圧搾法や浸出法で得られたキャリアオイルです。

植物はすべて、フランス通産省によって5年間、化学肥料を一切使用せず、遺伝子組み換えでないことを証明し、 土壌の手入れの細かな規定を全てクリアし認定されるABマークとフランス政府により認定されているオーガニック製品認定組織Ecocert認定を取得したもののみを使用しております。 もちろんすべて手作業で収穫されております。

冷温圧搾で抽出されており、これは最も伝統的な機械的手段であり、種子や果実を選別後に圧搾します。 冷温圧搾を行うことにより、得られる油は植物の天然汁で主要な栄養有効成分のすべてが含まれています。圧搾機出口での油の温度が40℃を超えないよう、注意が必要です。



容量100ml
素材ホホバオイル
原産地イスラエル
抽出法低温圧搾法
主な成分構成エルカ酸 5-30%
イコセン酸 50-90%
パルミチン酸 0.2-2.0%
オレイン酸 5-10%
ベヘン酸 0.1-2.0%
ブランドAROMA FRANCE



【AROMA FRANCE】
アロマフランスを創立した前原ドミニックは、12歳の時に患った病気がきっかけで、クレイテラピーに出会いました。
友人のお父さんでとても尊敬をしているヴィヴィニ先生のもとで自然療法であるクレイテラピーと断食療法を学び、その時に悩んでいた湿疹を治しました。

その経験から自然の持つ力と植物の可能性に魅力されました。
この出会いがもととなって多くの方にその可能性をご紹介したいという思いを持ち、100%天然のクレイや無農薬で栽培された植物で得られたアロマ商品を販売しています。

アロマフランスは、ひとりひとりに合った美容・健康をサポートします。



 
 
 
 
 
■配送・その他注意事項について
・掲載している商品写真はできる限り実物の色に近づけるよう徹底しておりますが、お使いのモニター設定やお部屋の照明等により実際の商品と色味が異なる場合がございます。
・店頭にて同時に販売している商品です。商品の状態等、不明点・お問い合わせは下記メールアドレスまでご連絡ください。また、上記理由により購入のタイミングによってはご用意ができない場合がございます。ご了承ください。
・不明点・お問い合わせは下記メールアドレスまでご連絡ください。

info@nagiliving.klala.jp
ホホバオイル キャリアオイル|AROMA FRANCE
2,750円(税込)
25 ポイント還元
数量 

この商品について問い合わせる